Read more

スノーホワイト/氷の王国 (The Huntsman: Winter's War) ほんのりネタバレあり感想 最後に愛は勝つ。

オススメ度 ★★あらすじ邪悪な女王ラヴェンナ(シャーリーズ・セロン)は、かつて魔法の鏡を使って一つの王国を支配しようとしたが、真の女王・スノーホワイトの手によってその野望は打ち砕かれ、その命を落とした。その事件からずっと昔の話。野心を胸に王国を支配していたラヴェンナだったが、その傍らには妹・フレイヤ(エミリー・ブラント)の姿があった。フレイヤには不倫の関係ではあったものの愛する人がおり、彼との間にで...

Read more

FC2ブログでTwitterカードを設定してみたよ。

やあ、Fellow FC2 Bloggersの皆さん。 今日も元気にブログってますか?ブログをやっている皆さんなら感じることも多いと思うんですが、いくら個人ブログで収入があるわけでも見返りがあるわけでなくとも、やっぱりブログをやる以上はアクセス数って気に成るものじゃないですか。多ければ多いほど、やっぱりブログを更新するモチベーションになるわけで。で、ブロガーさんの多くがご自身のブログの宣伝に使っていらっしゃるのは、や...

Read more

ヘイル、シーザー! (Hail, Caesar!) あんまりネタバレなし感想 映画は、楽しいんだ。

オススメ度 ★★★★あらすじ1950年代のハリウッド。映画スタジオの「キャピトル・ピクチャーズ」内にある部署の責任者であると同時に、スタジオのスターたちが起こす問題を収める「何でも屋」のような仕事をしているエディ・マニックス(ジョシュ・ブローリン)の仕事はいつも大変なことばかりだ。現在はスタジオの命運を左右する超大作『ヘイル、シーザー!』の撮影中。しかしある日、世界的大スターの主演俳優ベアード・ウィットロ...

Read more

海よりもまだ深く ネタバレあり感想 「今」を生きられたら。

オススメ度 ★★★★★あらすじ篠田良多(阿部寛)は、15年前に一度だけ文学賞を受賞したことのある小説家。しかし、今やその栄光も何処へやら。ヒット作を生み出せないどころか新作に着手することすらできず、「小説のための取材」と称してはたらいている探偵事務所では、依頼人から受けたネタを使ってターゲットを脅し金をむしり取るなどとんでもないことばかりしている。しかも、それによって得たお金はすべてパチンコや競輪などのギ...

Read more

さざなみ (45 Years) ネタバレ注意感想 いくつになっても。

注意! 作品の結末をネタバレしていますオススメ度 ★★★★☆あらすじ長年連れ添ったジェフ(トム・コートネイ)とケイト(シャーロット・ランプリング)の夫婦は、結婚45周年を記念したパーティーを土曜に控えていた。しかし、月曜に彼らの夫婦生活を揺るがす...かもしれない手紙が届く。山岳事故で命を落としたジェフの昔の恋人・カチャの死体が、スイスで氷付けのままに発見されたというのだ。カチャはジェフがケイトと出会う前に付...

Read more

世界から猫が消えたなら 極力ネタバレなし感想 ありがとう、君がいてくれて。

オススメ度 ★★★あらすじごく平凡で平和な人生を過ごしてきた郵便配達員の「僕」(佐藤健)は、ある日突然、末期の脳腫瘍のため、もうすぐ死ぬ運命にあると宣告させれてしまう。深い絶望に陥った彼が自宅に帰ると、そこには自分と同じ容姿を持つ謎の男性が。悪魔(佐藤健)と名乗るその男性は、彼の命があと1日しか残されていないこと、そして彼の身の回りにある「いらないもの」を世界から消すことと引き換えに、彼の命を1日だけ...

Read more

殿、利息でござる! あんまりネタバレなし感想 一人じゃない。

オススメ度 ★★★あらすじ江戸中期、財政の低迷が進む仙台藩では、領民に対する重税破産から起きる夜逃げが問題となっていた。小さな宿場町・吉岡宿でも同様の問題が発生し、村人たちは貧困への一途をたどっていくばかり。そんな吉岡宿に、宿場一番の切れ者と言われていた菅原屋篤平治(瑛太)が戻ってくる。自分の畑でお茶を育て、宿場の名産物を作ろうと考えていた篤平治は、村の現状を憂う商人・穀田屋十三郎(阿部サダヲ)と再会。...

Read more

フィフス・ウェイブ (The 5th Wave) ネタバレ注意感想 君の手を離さない。

*注意! 作品のオチをネタバレしていますオススメ度 ★あらすじ平和な日常は、ある日突然崩れ去った。「アザーズ」と呼ばれる謎の地球外生命体が、地球を4度にわたって攻撃し世界人口の99パーセントが死滅。第一の攻撃は停電、第二の攻撃は大地震、第三の攻撃はウィルスによる感染、そして第四の攻撃は、人間に化けた「アザーズ」が直接の攻撃を加えてくるというものだった。そんな荒廃した世界で家族とともに生存者たちの集落へやっ...

Read more

64 (ロクヨン) -前編- ネタバレ注意感想 後悔は、消せないけど。

*注意! 作品のクライマックスをネタバレしています。オススメ度 ★★あらすじわずか7日で終わった昭和64年。その年に、とある残虐な少女誘拐事件が起こった。雨宮美男(永瀬正敏)という男性の娘が誘拐され、犯人は身代金として2000万円を要求。雨宮は犯人の要求に従って2000万円を渡したが、犯人は約束を守ることなく、彼の娘を殺害してしまったのだ。「ロクヨン」と呼ばれたその事件から14年が経過し、未解決のまま時効が近づいてい...

Read more

亜人 -衝突- ちょっとだけネタバレ感想 決戦の行方。

オススメ度 ★★★★☆あらすじ17年前のアフリカで、「神の兵」と呼ばれる不死身の兵士が捕えられた。死亡後に即座に体を再生する不死の存在である彼は“亜人”と呼ばれ、その後に世界で46体が確認された。それから17年後の日本。ある日、交通事故に遭った高校生の永井圭(宮野真守)が死亡直後によみがえり、国内3例目の亜人であることが発覚する。一度は政府に捕らわれ、あらゆる暴力的な方法で殺され続けるという恐ろしい実験の対象とな...