スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉一人旅 in京都 2014 〜清水寺〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年の11月、急に平日の2連休を頂けた私。
とりあえずどっか行かないとなあ、という謎の使命感に襲われ、伊勢神宮〜大阪〜京都を2日間で周るというハードスケジュールな一人旅に出かけました。

で、本当は今年(2015年)、3連休の最終日とその翌日を使って、関西に住む友人とUSJ〜京都紅葉巡りをしようと計画していたのですが、なんと友人の方に急用ができてしまい、残念ながらキャンセルに。

ということで、紅葉もUSJも来年までお預けになっちゃったこのやり場のない気持ちをどうにかするべく、昨年清水寺で撮ってきた写真たちをアップして紅葉狩りに行った気分に少しでも浸ってやろうと思います。

では、早速行ってみましょう!

前の通り

まずはここから。

清水寺へ通じる道にはお土産やさんがいっぱい! この通りは「松原通り」というんだとか。

さすが紅葉シーズンど真ん中! ど平日の夕方16時くらいだったというのにすごい人!
豆乳饅頭とか豆乳アイスなど、私の大好きな豆乳スイーツがたくさんあって惑わされました...

入り口

そこを抜けていくと、やってきました! 清水寺の入り口です!
若いカップルから熟年夫婦、外国からの観光客までとにかく人、人、人でした。

入り口②

奥に進んでいくと...

木

早速、真っ赤な紅葉がお出迎え! おおお、なんと美しいのでしょう...

普段住んでいる東京でも確かに紅葉を見ることはできますが、ここまで美しいものが見られるのは、やっぱり自然が多い環境の中で育った木々なればこそなのでしょうか。

...おおっと、あまりの美しさに我を忘れてしまいそうですが、ここで立ち止まっているわけにはいきません。

だってこれはまだ序の口。それでは、清水寺と言ったらこれ! な、清水の舞台とともに映る紅葉の景色を見に行ってみましょう!



清水寺・昼

はいドーン!!!!

ゴブォ! う、美しすぎるぜ...
真っ赤な紅葉が夕日に映えてさらに美しく輝いています。

多くの人が写真などで何度も見たことのある景色であるとは思いますが、実際に行ってみると感動度は格別。
古くからある景色は歴史を感じさせつつも、決して古びた感じがしないというのが不思議です。「クラシック」とはこの景色のためにある言葉なのかと錯覚してしまうほどでした。

この写真を撮った後も、思わずずーっと立ち止まってこの景色を眺めていたくなってしまったんですが、そうは問屋が卸しません。

なんてったって今は11月の半ば。そしてこんな絶景スポットは誰もが写真を撮りたくなってしまうベストな撮影場所です。常駐している係員の方の誘導によって、立ち止まらずに移動するよう促された私は、次のスポットへ移動しました。

降りたところ

奥の階段を下りていくと、見えてくるのが「音羽の瀧」

公式サイトによれば、こここそが清水寺の開創の起源となった場所なのだとか。

あまりにも人が多かったので、お清めは諦めて汚れた身のままで奥へ進んでいった私ですが、やたらとカップルが多かったので、「リア充の脳みそ全て爆発しろ〜」などと邪悪な雑念ばかりが頭を巡っていました。

いかんですね。綺麗な景色を見て心を清めないと...

景観

というところでタイミングよく見えてきたのがこの景色。心が洗われる...

日本にこんなにも美しい場所があるなんて。 普段は自分の目の前のことにばかりかまけてしまってなかなか気づけないことを教えてくれるようでした。

子宝の塔

そこからさらに奥へと歩いていくと、見えてくるのは「子安の塔」
その名の通り安産祈願の塔なんだとか。

私が撮ったアングルからだと、半分は夕日と紅葉に照らされて深紅の赤に、そしてもう半分は陰に隠れて色をなくし、真っ黒に...という対比が何となく面白かったので載せちゃいました。
どう面白いかって? 考えるんじゃない、感じるんだよ!!

子安の塔を抜けたら、あとは出口へ一直線!
出口付近の広場には、お団子屋さんなどが立ち並んでいるのですが...

出口へ

そこから何気なく振り返ると、わーお!!!!

真っ赤な木々が立ち並んで、家路につく私たちをお見送りしてくれているかのようです。
ド派手な輝きと同時に、どこか切なさを感じさせる風景ですね。いやはや何とも美しい。

...と、ざっくりではありますが、清水寺で見た美しい景色をいくつかピックアップしてみましたが、いかがだったでしょうか?

誰もが知ってる、定番すぎな感すらある人気観光スポットではありますが、やはり人気が出ること、有名になることには理由がある!
日本に住んでいる以上、人生で一度は行ってみてほしい絶景スポットです。
移動が大変でも、多少お金がかかってしまっても、それだけの価値はある素晴らしい場所ですので、行ったことのない方はぜひ。


P.S.

実は同じ日、他の観光スポットが閉まっちゃってたので、なんと夜にもう一回清水寺に来たんです(笑)
その時に撮った写真がこちら↓

清水寺・夜

ぬおお、ライトアップされた紅葉はまた別の趣がありますなあ...

もしこれから京都に行かれる方がいらっしゃったら、私みたく同じ観光場所を2回訪れて、時間ごとの景色の違いを味わってみるのオツかもしれませんね!
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 国内旅行 - Genre: 旅行

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。