スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイ旅行記 April 2015 3泊目 〜宿泊: ハレクラニ〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハワイ旅行の記事一覧はこちら

ハレクラニ



3泊5日のこの旅行,3日目の今日は最終宿泊日! この日はホテルを移動します。

お世話になったハイアットリージェンシーをチェックアウトして向かったのは...


Hakekulani.jpg

「天国にふさわしい家」という名を冠する,ワイキキで一番の名門ホテル

ハレクラニです!!
(公式サイト: http://www.halekulani.com/jp/)

ハワイに来たら,1泊でもいいので絶対泊まってみたかったので,奮発しちゃいました。

Halekulani Reception

レセプション。日本語を話せるスタッフはそれほど多くないですが,平易な英語でゆっくりと話してくれたり,下手な英語にも優しく耳を傾けてくれるフロントの方々の応対は,格式高いホテルにふさわしい。

Halekurani Room Key

こちらがルームキー!
入れ物の冊子? みたいなのにはレストランの利用時間も書いていたり。

客室のある階層に行くエレベーターを使うにはルームキーを持っていないと使えないなど,セキュリティもしっかりしています。

ルームキーも受け取ったことですし、早速館内を探検してみましょう!

ハレクラニ散歩


館内マップ

まずは館内マップを確認しましょう。
売店やスパなどは1階と2階に集中しており、上層階はゲストルームになっているみたいです。

Halekurani Pool

こちらがプール!
南国感たっぷりです!! プールの脇には係員さんが常駐していて、タオルの替えなんかをすぐに用意してくれます。この辺りのサービスのきめ細やかさに、老舗の実力を感じさせてくれますね。

ハレクラニ外観

プールから見たハレクラニはこんな感じです。
高級ホテルっていうよりも高級なマンションみたいなんですが、それもそのはず。

このハレクラニ、もともとは個人の邸宅だった建物を改修してホテルにしたという歴史があるので、むしろこういう肩肘張らなくていい雰囲気が心地良いですね。

プールから海

プールからはプライベートビーチを覗くことができます。
柵を出ればすぐにビーチへ直行、というのが嬉しいです。

プール内部

プールの中には大きなオーキッドのマークが。
ほんのり塩味がしたのは、やっぱりビーチで泳いでそのまんまプールに入るからなのかしら。

ゲストルーム


プールとビーチで一通り楽しんだら、お待ちかねのゲストルームに向かいましょう!

Halekurani Room

どーん!!
綺麗! 広い!!
ホワイトにこだわってデザインされた部屋は清潔感があり、同時に部屋に明るさをプラスしてくれています。

一言にホワイトと言っても単調なデザインではなく、少しずつ濃淡を変えた青を混ぜた白を使い分けることで、清潔感と涼しげな雰囲気を演出しているんですって。

客室の広さと相まって、開放感が抜群です。

ベッドふかふか

ベッドもふかふかで気持ち良い〜!!

Welcom Fruits

そしてお部屋に着くと,ウェルカムフルーツとチョコレートがお出迎え。
今回の私たちの部屋にはマンゴーが置かれていました。おいしかったー!!

View from Halekurani

部屋のラナイ(ベランダ)からの眺望。
今回はオーシャンビューのお部屋でした! やっぱり部屋から海が見えると、リゾートに来ているんだなあと実感できますね。

また,ハレクラニの目の前の海は「カヴェヘヴェへ」と呼ばれるパワースポットになっているそうで,
山から流れる真水が海底から湧き出ているためそこだけ水温が低く,また珊瑚礁が生えないようになっているんだとか。

私たちも実際に泳いできましたが,確かにそこだけは他の場所と雰囲気が違ったというか,そこだけ別世界のような感じを受けました。

Halekurani Bathroom

バスルーム

これがバスルーム。シャワーブースとバスタブが分かれていてさらにはトイレも一応ドアで仕切れるようになっていたり,日本人好みなつくりになっていると感じました。
鏡の前に椅子が置いてあって座れるようになっているのは,女性にとっては嬉しいサービス...みたいです。男の私にはあまり良さがわかりませんでしたが(笑)

48㎡もある広いお部屋を満喫したら、眠くなっちゃう前にランチを食べに行きましょう!!



Orchidsにてランチタイム


Orchids.jpg

お昼ご飯は、ホテル1階にあるレストラン・Orchidsにて!
ドレスコードは特にないみたいなのですが、まあ雰囲気的にTシャツ・短パンにビーサンみたいな格好はなんとなくはばかられますよね。
不安な方は、ハワイの正装・アロハを着て行ってはいかがでしょう?

Orchids内部

ビーチがすぐ目の前のレストランで、この日は結婚式? パーティ? みたいなのをプール側でやっている方々を見かけました。羨ましい...

そんな幸せな新婚夫婦を横目に見ながら、我々も優雅なランチを楽しもうではありませんか!

サラダ

まずは前菜っぽいサラダ!
おお...なんだか盛り付けが綺麗だよ! 野菜もシャキシャキしてて美味しかったです。産地は全く聞いてないですが、多分この天国のようなハワイの地ですくすくと優雅に育った野菜たちを使用しているのでしょう。
ドレッシングも含め、最高に美味しかったです!

鯛のなんとか

こちらはメインディッシュ。
詳しくは忘れちゃいましたが、鯛を使ったなんとかというやつです。
私、北海道出身のくせに(関係ないか)魚介類があんまり好きじゃないんですが、こちらは臭みが少なく、さらっと食べられました。野菜と一緒だったからかも。

で、お料理は一旦ここで終了です。
少ないようにも見えますが、まあランチだしこれくらいで十分でしょう。

ここからはお待ちかね、食後のデザートタイム!!

Plantation Tea

まず、食後のドリンクはハワイではおなじみプランテーションティーです。
ここのは甘すぎずスッキリとして飲みやすかったです。もしかして、ここの売店で売っているオリジナルのやつだったりするのかな?
だとしたら、買っておけばよかった...

ココナッツケーキ

お次のデザートは、Orchids名物(らしい)、ココナッツケーキ!!
あああこの甘さがたまらないよたまらなく美味しいよ!! 甘いもの大好きな私は一瞬で平らげてしまいましたが、もともと甘いものがあまり好きではなかった同行者の1人には結構きつかったみたい。結局半分くらいもらいました。

しっかし、ここの食事はレストランの開放的な雰囲気も手伝って美味しかった...
もう食べたら眠くなってきちゃいました。眠ってもいいですか? ある夢を見ながら。


明日の朝ごはんは、どんなのが出るんだろう...



House Without a Keyで朝ごはん


ということで、朝目覚めたら早速朝ごはんへGo!!!...と思いきや、同行者2人は「眠いから朝ごはんいいや」ですって。
な、なんだとぉ...ホテルに来て、最大の楽しみの一つである朝ごはんを逃すとは、なんつー罰当たりなやつらじゃ!!
わしは行くぞ、ぼっちに慣れきっているわしはひとりでも行くぞぉぉ!!! と無駄に意気込んで行ってまいりました。

House Without a Key

朝ごはんの会場は、Orchidsの上の階にあるHouse Without a Keyでのビュッフェ。特に予約を入れていませんでしたが、普通に入れました。

ここはランチ〜ディナーの間はLa Merという超高級レストランとして営業していますが、朝の間はHouse Without a Keyとしてビュッフェを提供しているようです。
というのも,別の棟にある本来のHouse Without a Keyが現在改装中で、その期間だけの限定営業ということであるそうですが。

夜はジャケットを着てないと入場できないんですが、朝ごはんの間はTシャツ・短パン・ビーサンでも全く問題無しという緩さがありがたいです。

Halekulani Buffet

ビュッフェは品数も多く充実。ハレクラニの有名なオリジナルパンケーキもとっても美味しかったです。
ただ,ジュースはセルフでなくウェイターさんに持ってきてもらうシステムなのが微妙に不便だったかも。

テーブルからは海が見えて、とっても開放的な雰囲気。

ちなみにお値段は食事代が$33、チップを合わせると約$40くらいでした。
朝も変わらず大満足!



ということでハレクラニでのステイをお届けしてまいりましたが、いかがだったでしょうか?
お値段は他のホテルから頭一つ抜けるくらいにお高いんですが、落ち着いて閑静、なおかつ行き届いたサービスが心地よい、ハネムーナーやご夫婦での旅行にピッタリなホテルだと思います。お部屋も他と比べて断然広いですしね。

私の、長いようで短かったハワイ旅行もここでおしまいです。
今回はホテルでゆったりするというのが目的だったので、アクティビティなどにはほとんど参加しなかったのですが、それでもこの天国のようなリゾートを満喫できた、大満足の旅行になりました。

いつか、というか近いうちに戻ってきて、今度はマリンアクティビティなんかも楽しみたいと思います!



おまけ: シェラトン・ワイキキに遊びに行きました


ハレクラニに滞在中、すぐお隣にあるシェラトン・ワイキキさんに遊びに行ってみたんですよ。宿泊者だからプールも使えないし、上層階へも行けないんですけど。

しかし、誰でも入れるスペースの中にも興味深いものが多いホテルではありました。今回は最後のおまけということで、ホテルの中をちょっとだけ...

Sheraton Reception

こちらはフロント。シェラトンは家族連れが多かったなあ... 他のホテルに比べて、より中国語が飛び交ってる割合が多かったのも印象的でしたね。

Sheraton Mall

ホテルの中には、アクセサリーショップにウクレレ屋さんなど、地元っぽい独特なお店が並んだショッピングモールが!
ここでしか見かけなかったお店もあったので、他のホテルに滞在している方も一度行ってみると楽しいかも!

そしてもう一つ目に入ってくるのが、写真の左側にちょろっと見える、我らがローソン!
ここすごいのが、おにぎりだけじゃなくておでんまで売ってるんですよ! おでんて! 常夏のハワイで食べたくないでしょ別に!

お話を聞くと、なんとおにぎりもおでんも、日本から取り寄せて全く同じものを提供してるんですって!
ハワイにおける日本人観光客の影響つえー、と思った瞬間でした。

そして、このモールを奥へと進んでいくと、見えてくるのが...

Infinity Pool

ばーん!!
シェラトン・ワイキキ名物、海とプールの境目がわからなくなる「インフィニティプール」でございます!!

ここからの景色、すっごくきれいだった... プール自体はそこまで大きくないんですが、外から見ていると、本当にどこまでがプールでどこからが海か、区別がつかなくなってきちゃうほどです。本当にすごい!

次回はシェラトンに泊まってみるのもいいかもなぁ...


では、最後までお付き合いいただきありがとうございました! また別の記事で〜。

関連記事
スポンサーサイト
Theme: 海外旅行 - Genre: 旅行

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。