大阪一人旅 May 2015 Part1 〜一人USJ編〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴールデンウィークの休みを利用して,大阪へ1泊2日の一人旅へ出かけてきました。

いや,本来は2泊3日して現地に住む友人とUSJ+周辺観光をする予定だったのですが,友人の方が急に都合がつかなくなったということで急遽一人に。しかもUSJの1Day Passを購入済みだったので,もったいないので1人でUSJに行くことに。

基本的に「旅は一人で行くもの」と考えているし,海外でも一人でアメリカに飛び込んで1年間くらい暮らしたりしていた私ですが,それでも一人でテーマパークに入るのだけは,相当ハードル高いなあ。
しかも入園日はGWど真ん中。他に一人の人なんて絶対いないよ。はあああ...なんて思いながら,憂鬱な気持ちで大阪へ向かいました。

ユニバーサルシティ

ユニバーサルシティに到着。ここに来るのは約7年ぶりですが,相変わらず賑やかですね。

ユニバーサルシティ2

モールの中には食べ物屋さんやお土産やさんがたくさん。
オフィシャルホテルの密集度やカジュアルな飲食店がたくさん入っていることといい,周辺施設の便利さはTDRを超えるかも?

USJ ゲート

そしてゲートへ。この辺りで憂鬱度マックスに。
もうチケット代とかどうでもいいから帰ろうかな...

USJ入ったとこ

ああ,入っちゃった...
やっぱり家族連れとかカップルしかいないよねえ...はあ。

Cool Japan

こちらは今話題のクールジャパンエリア
このエリアのアトラクションは基本的にウォークスルーでオブジェを見て歩くだけがメインって聞いてるし,ここなら一人でも大丈夫そうかな...

モンハン

エリアに入ってまず目に飛び込んできたのは,このプテラノドンらしき恐竜。
これ実は,モンスターハンター(以下モンハン)っていうゲームに登場するモンスターなんだとか。

そういえば大学時代に友人たちから無理やりやらされたけど,つまんなくて20分で止めちゃったのも今では思い出だなあ,なんてしみじみ。

モンハン2

モンハンのエリアは並ばずに普通に入れます。
中には登場キャラ? を模した等身大っぽい人形がたくさん。

モンハン3

これは...一体何だったんでしょう。キャンプ場みたいな? かなり良くできていてリアルな感じでした。

モンハン4

エリアの最奥部にあるのは巨大なモンスターの像!
一定の時間ごとに吠えたり大きく動き出すのは見ものでした。

進撃の巨人

モンハンのエリアを出るとそこには進撃の巨人の像が。
モンハンもエヴァンゲリオンもバイオハザードも全く知らない私が唯一知ってたのがこれでした。
しかし大きい! 想像以上に大きいです。これなら確かに人間なんて軽々食べられそう。

ちなみにエリア周辺にいた調査兵団の服を着た係員の方々は,漫画と同じように胸に拳を当てて,「心臓を捧げよ!」とかけっこう大きめの声でやってたりしました。世界観作りに手抜きがないところは本当に素晴らしい。

ちなみに進撃の巨人のアトラクションもモンハンと同じくウォークスルーになっているのですが,こちらは事前購入のエクスプレスパスもしくは当日配布の整理券がないと入れない仕組みに。
私が行った時にはすでに整理券が品切れになってたので入れませんでした。やっぱり人気なんだなあ...残念。

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド

クールジャパンのエリアを離れてメインストリートへ。

見えてきたのはジェットコースターのハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
こちらのアトラクションはシングルライダー対応なので,一人でも(比較的...)入りやすいアトラクションです。
この日は後ろから落ちるバックドロップの方がシングルライダー対応になってました。

一人だと入るのが申し訳なくって,入り口近くで5分くらい悩みました。怪しかっただろうなあ...
しかし意を決して,いざ突入!

乗るとこ

シングルライダーだと入る所自体が別の入り口なので,並ぶことなくサクサク進めます。
今回は普通の並び列だと120分のところ,なんと5分で乗れちゃいました。

写真は乗る直前のところですが,アトラクション自体は怖いというより酔いました。
しかしなんと隣の人がいなかったので,一人だったのに思う存分叫べて爽快!

あれ? 一人でも以外と楽しかった?

Landmark.jpg

再び歩き出すと,そこには有名なユニバーサルスタジオのマークをかたどったオブジェが。
そこをもう少し奥に行くと...

Amazing Spiderman

アメイジング・スパイダーマン・ザ・ライド!
こちらは割と最近リニューアルしたばかりとのことで。

ちなみにこのアトラクションもシングルライダー対応!
こちらもものの5分くらいで乗れちゃいました。

確かに8年前に乗った時よりも進化していて,映像がより美麗になってました。

一人もだんだん楽しくなってきたかも!

IMG_1113.jpg

街を歩くと,映画に出てくる街並みを見事に再現した通りなどが。完成度が高く,歩いているだけでも楽しくなってきますね。

Waterworld Entrance

そしてお次はウォーターワールド!
こちらは体験型のアトラクションというよりは,ショー形式になっていますね。

Show.jpg

こちらがステージの様子。まるでアクション映画の撮影を目の前で行っているかのようなド派手なアクションが魅力的です。
そして客席にも遠慮なくバシャバシャと水をかけてきます(笑)

Show2.jpg

こんな感じで高いところからぶら下がったり実際に落ちちゃったり,とってもスリル満点なショーなのでした。このショーやアトラクションなんかが全部入っていると考えると,一人7,200円の入場料はむしろ安いんじゃないかと思えてくるから不思議ですね。

入場整理券

そしてお次はお待ちかね,ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッターへ行ってみましょう!

エリアに入るには入場整理券をもらわないといけません。TDRでいうところのファストパスみたいに,何時から何時までにエリアに入場してください,というシステムになっています。この時間の中で優先的にアトラクションに乗れるわけではないので注意!

エリアへの道を歩いていくと...

入り口

見えてきました! これがエリアへの門です。ここからすでに雰囲気が違います。
門の近くの看板にはマグルの我々のためにか"Spell Restricted"と書いてあったり,作り込み方が細かいですね。

エリア内

エリア内に突入! ここだけ人の多さが別格です。できてから1年弱くらいは経つわけですが,やっぱりまだ人気なんだなあ...

街並みやお土産やさんの内装など,どこもかしこも映画の中で見たそのまんまで,歩いているだけも思わず笑みが込み上げて来ちゃうような精巧さです。

鉄道

エリアの中には鉄道も! 中に乗って写真を撮れるサービスもあるみたいです。さすがに一人でやる勇気はありませんでしたが(笑)

そしてエリアの奥へ進んでいくと...

ホグワーツ

見えてきましたホグワーツ!
メインアトラクションのフォービドゥン・ジャーニーはホグワーツの中にあります。

アトラクションの内容は秘密になっているので何も言えませんが,とにかくすごいとだけ。乗っている間ずっとアドレナリン出まくりでした。USJの本気を見た。

その後は雨が降ってきちゃったので,お土産を買って早々に引き上げ。

USJのシンボル

夜に見るUSJのシンボルも乙なものですね。

そしてホテルへ移動。

大阪第一ホテル外観

そして宿泊は,大阪第一ホテル!
大阪駅から徒歩2分とアクセス抜群。料金もそこまで高くないので大阪に来るときはいつもここに泊まっちゃいます。

ゲストルーム

ゲストルームも広くてきれい! 一人で使うにはもったいないくらいです。
ここで大阪旅行も1日目が終了...

最初は行きたくなくてたまらなかった一人USJでしたが,実際に入ってみて思ったのは,

誰も他人のことなんて気にしていない

ということ。一人でどっか行く時って,なんとなく「友達いない人だって思われたらどうしよう...」とか「係の人に一人っていうの恥ずかしい...」みたいに,一人でいることに対して他人から寂しい人だと思われるのが嫌だっていう感情が湧いてきがちなんですが,
みんな自分の楽しみのために来ているところで,わざわざ一人の人を見つけてバカにしたりしてるほどヒマじゃないでしょうし,もし他人から何か思われてたとしても気にすることなんてないんです。その人と会って話をすることなんてどうせ二度とないんですから。

そんな下らない自意識に囚われているヒマがあるなら,どんどんアトラクションに乗ってシングルライダーで他の人より早く乗れちゃうメリットを最大限楽しむ方がよっぽど有益なことだと気づければ人生もっと楽しくなるんじゃないかな,なんて。

そんな単純で当たり前のこと,なんで今まで気づかなかったんだろう。そんな発見をさせてくれた一人USJ体験,最高でした。

翌日は大阪城など観光してきました。その模様はまた次回!
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 国内旅行記 - Genre: 旅行

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する