スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジカメを新調したいのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

baisdjk.jpg

タイトル通り、デジカメを新調したいというお話です。

そもそもブログを始めるまでは、写真の画質とか色合いみたいなものにこだわろうという気持ち自体がほぼ全くなかった私。
旅行記事を書いていても、最初は自分の写真の質を特に気にしてもいなかったんです。

けれど、様々な旅行ブログさんを巡って読んでいるうちに、嫌という程実感させられてしまったことがあるんです。それは...

うわっ...私の写真のクオリティ、低すぎ...?

どこぞのネット広告かよ! って感じなんですが、当ブログ最初の旅行記である北陸旅行の記事の写真なんて、今見たらけっこうなヒドさ。

せっかく旅行記を書くなら、やっぱりただの自己満足的な写真ではなく、読んでくださった方が「行きたい!」と強く思ってくれるような写真を載せたいじゃないですか?

まあそれならお前自身がカメラアングルとか構図の勉強をして上手い写真を取れ、とか、
カメラの設定を上手く使いこなして興味深く見える写真を撮る方法を学べ、というのが最初に来るべきではあるのはわかるんですよ! わかるんですけどぉ...

わ、私、形から入る人間なんでっ!!(ヒドい言い訳)

そんなわけで最近、デジカメの買い替えを検討しています。
ということで今回はいつもと趣向をガラッと変えて、現在私がどのようにしてブログ用の写真を作成しているかと、購入を検討しているカメラについてあれこれ語ってみようと思います。

ちなみに私、最近カメラの物色を始めるまでは、

①「コンデジ」って何かがわからなかった
②今までオートでしか撮影したことがなく、「F値」とか「ISO」などは聞いたこともなかった
③構図? なにそれ「香酢」みたいな? 美味しそう!

というレベルの、ど素人を超えてただの機械オンチ、というレベルの人間でございました。

そんなおバカによる、間違いだらけのカメラトークです。
カメラ巧者の皆様から見たら憤りを超えて呆れてしまうような記事かもれませんが、最後までお付き合いいただければこれ幸い...



使用中のカメラ


まず、私が現在使用しているカメラからご紹介!

それがこちら↓

sagibudk.jpg

Canon PowerShot S120
でございます。



2014年の初めに購入したので、使い始めて早2年。
当時34,000円くらいで、それまで15,000円くらいのデジカメを使っていた私にとっては大きなステップアップ! しかもコンパクトで使いやすそう! という理由のみで購入したこちらのカメラ。

購入当初は、というか今でも使いやすさと持ち運びやすさが抜群で、旅行に行くときにもカバンが重くならなくてお気に入りなんです。
画質も、昔「見た目がかわいいから」という理由だけで購入したPENTAXの15,000円くらいのコンデジと比べると別次元の美しさ。
ちょっと近づいて撮るのは微妙かなあ、とも思いますが、気になる程でもないと思うんです...が...

最近撮ってて、なんかいろんなブログや本に載ってるようなくっきり綺麗、解像度高くて生き生きした写真が撮れてないんじゃないかなぁ...という気がしてきちゃって。そこが今回買い替えを検討している理由です。

あとは、バッテリーが弱い!
1日使ったらちゃんと充電してあげないと、すぐにバッテリーが空になってしまいます。
それと、満タンにした直後でも、不具合なのか「バッテリーを充電してください」というメッセージが出て取れなくなっちゃったりすることもあったり。

上記の2つが不満点といえば不満点でしょうか? 最近まではそんなこと全く思わなかったんですけどね。
慣れって怖いというか、人間は贅沢になっていく生き物ですねぇ...

このカメラを使って私は基本的に、というかそれしか知らなかったので、写真は全てオートで撮影をしてから、その後にPC(Macの"Photos")で編集をしてからブログにアップしています。

ということで次は、実際に私が撮った写真と、それを修正したものを比べてみようと思います。
私の下手な写真も、Photos様のおかげでちょっと綺麗な感じになれる!画像の加工って素晴らしい!



写真の編集


Macに最初から入っているアプリ、"Photos"での写真編集はとっても簡単!

まず、編集したい写真を選んだら、その後は超シンプルな操作だけで、写真に雰囲気を出すことができます。
そう、どんなに撮影が下手くそでも! (言ってて自分で悲しくなってきた)

フィルター

まずは写真にフィルターをかけてみましょう。
モノクロだったり色を綺麗に見せたり、さらにはレトロな雰囲気を出すことのできるものなど様々なフィルターがあるので、それぞれの写真ごとにピッタリなものを選びます! これだけで写真の雰囲気も随分変わりますね。

明るさとか

フィルターをかけたら、次に明るさや、被写体をくっきり移すために解像度を上げる作業などを行っていきましょう。
ちょっと暗くなっちゃったかなあ...と思った写真でも、ここで明るさをあげれば空や海の青さを強調できちゃったりします。

では、実際に幾つかの製作例を...

風景


まずは私が旅行先で一番撮ることの多い風景写真の実例をば!
無修正版と加工後のものを比較していきましょう。

まずは、昨年ハワイで撮った写真と、シドニーに行った時に撮った写真の2枚を使って比較していきます。


①ホノルル全景

ホノルル無修正

こちらが無修正版。
S120だと、遠くめの風景を写す時にはかなーり綺麗に写ってくれます。携帯電話に落として見る分には、被写体のディテールまでがしっかり確認できるレベルで、大きな不満はなし。

でも、うーん、確かに風景は綺麗なんだけど、なんだか色が薄くて活気がない?
リゾートらしい明るさとか、海や空の青さをもっと出したいなあ...
ということで加工してみましたのが下のお写真です。

ホノルル修正後

おお、一気に明るくなった! 海も空も真っ青で、街全体に活気が出たような。
加工って素晴らしい!(2回目)


②オペラハウス

お次はシドニーの世界遺産、オペラハウスの写真を。

オペラハウス無修正

うん、これも全体がボケずに綺麗に写ってるんですけど、夕方だっていうのにイマイチ雰囲気に欠けるかなぁ...
色味もちょっと地味で、なんだかただの遠目から写してみました、っていうだけの写真に見えるような...

ということで、夕方っぽさを出すため加工してみた結果がこちら↓

オペラハウス修正後

こちらはさっきのホノルルとは違い、"Transfer"というちょっとレトロな雰囲気を醸し出すフィルターをかけて、明るさなどを調整していったものです。
なんとなく夕方っぽい幻想的な雰囲気が出ました! うん、満足満足。

どうぶつ


海外に行くと動物園に行くことも多いもので。

Meercat無修正

シドニーのタロンガ動物園にいたミーアキャットくん。
なんか全体的に色が薄い...っていうかくすんでる? その辺りもこのカメラを使ってて気になる点かも。
ということで...

Meercat修正版

色を明るくしてみました。それだけでなんとなく可愛さがアップしたような。気のせいですか。

たべもの


お次は定番の食べ物を。


AWバーガー無修正

寄って撮るとどうしても食べ物自体もボケてきちゃう...もっと寄れて、明るい写真を撮れたらいいんだけどなあ。

AAWバーガー

ということで明るくしてみました。これだけでなんとなく美味しそうに!!

...という感じで、全体的に写真が暗め? 色もちょっと薄めかな、というのを加工してごまかしているというのが現状です。
もう少し、普通にとってもくっきり明るい写真が撮りたい! というのが買い替えを考えた理由の一つですね。


野暮な不満点


もう一つ野暮な不満点を挙げるとすれば、撮った写真にズームしてみた時に、「ボケてる」とはまた違った意味でぼやけているように感じることが多いことでしょうか。
特に風景写真の奥の方なんかはもうちょっと鮮明に写っててほしいなあ...などと思うことも多いのです。例えば...

くすんだホノルル

さっきのホノルルの写真では、奥の方にある木々をもうちょっとくっきり見たいなあ、とか、

Meercat寄り

ミーアキャットの写真では、毛並みをフサフサさせてみたり、表情をうまく捉えたいなあ、とかね。
だってこの写真、目が怖すぎるんですもの!! きゃー!!


ということで様々改善したい点を挙げてきましたが、つまるところ私が求めているのは

①今以上の画質・明るさ
②オートでなんでも撮影できる(風景などの遠い画像・マクロの両方)
③持ち運びやすい大きさ

っていうところでしょうか。ちなみに一眼はレンズの交換とか持ち運びが大変そうだし、操作も難しそうなのでコンデジが必須条件。
その辺を考慮して、候補を2つくらい選んでみたんですが...




Canon PowerShot G7X


asbid.jpg

一つ目の候補は、現在使っているS120と同じCanonの
PowerShot G7X
です。
ネットで読んでヨドバシカメラで聞いてみたところ、今使ってるやつの強化版っぽい感じ?
レンズが良くなってるとかなんとかで、画質も綺麗になってるんですって。その分重さも増してるんですが。

S120もすっごく「明るい」カメラらしく、その良さはそのまま引き継いでいるんですって。
コンパクトで持ち運びやすく、「旅行には最適!」っていう意見を色々なところで耳にします。

S120の操作に慣れちゃってるので、操作感はそのままに、基本性能が上がった感じのこちらはかなり魅力的。
もう一個、S120の後継機らしいG9Xというのもあるんですが、あれは操作がタッチパネルオンリーになって操作づらそうなので却下。



参考にしたサイト:
暮らしのスイッチ 最高の旅行カメラG7Xと行く サボテン&多肉植物天国 フェニックス公園へ!

Less is Beautiful 高級コンデジCanon PowerShot G7xを買ったので比較

酔人日月抄 キャノンのもう一つのフラッグシップ PowerShot G7 X



Olympus Stylus 1s



asbhdj.jpg


もう一つの候補がこちら、
Olympus Stylus 1S
でございます。

こちらが候補に上がった理由としては、カメラをちょろっと知ってる(本人談)友人に買い替えの話をしてみたところ、このカメラが万能で使いやすく、ちょうどいいんじゃないかとオススメを頂いたからです。

聞くところによると、「スーパーマクロモード」っていうのがあって接写も強いし、
画素?っていう画質の尺度を測るものはCanonより低いんだけど、実際に撮ってみると解像度が高いそうで。
プラス、「レンズが明るい≒F値が低い」らしく、背景もしっかりボケるんだとか。

あと、本来はもっと高いカメラなんだけど、2年前くらいのモデルだからだんだん値下がりしてきて買いやすくなってきてるんだとか! これは貧乏人にはありがたい!

ということで実際電化製品屋さんに見に行って見てみたところ、もう一つ気に入ったポイントが。

み、見た目がすっごくカメラっぽい!!

ここ結構重要です。なんたって私、形から入る人間ですから!!(2回目)
操作方法もそんなに難しそうじゃなくて良さそうです。値段的にも、これが第一候補かな、なんて思い始めているところ。ネットで見ると評判も良さそうですし...



参考にしたサイト:
ガジェット通信 【コンデジレビュー】一眼カメラを超えるか?『OLYMPUS STYLUS 1』

暮らしのスイッチ STYLUS 1sをライフログの新しい"相棒"に選んだ5つの理由



ここまでグダグダ悩んできましたが、いろいろ調べれば調べるほど悩んできます。

他にもSonyのRX100とかも評判いいんですけど、値段がなあ...とか、まだまだ調べる必要もありそう。まあ、夏のボーナスで買えたらいいな、くらいに思っているので急いではないんですけどね。

それまでに現在使っているS120をもっと使いこなせるようになって、いい写真を撮れるように頑張らないと。
やっぱり一番必要なのは写真を撮る本人の腕前であって、カメラの性能というのはあくまでサポートですからね! 現在のヘタヘタな撮影技術を少しでも向上できるよう、自分でももっと頑張らなければ...

もし当ブログを読んでくださっている方で、カメラにお詳しい方などいらっしゃいましたら、ぜひぜひコメント欄などでアドバイスいただけましたら嬉しいです。

実際にカメラを買った時には、ど素人なりのレビューなんかもやってみたいと思いますので、その時にはぜひまた遊びに来てください〜!

関連記事
スポンサーサイト

Comment

  • 2016/02/29 (Mon) 02:04
    にとり #X.Av9vec - URL
    No title

    こんにちは、呼ばれた気がしたのでコメントします。
    私は1年半ほどRX100M3ユーザーです。以前はPowerShotG9を使ってました(G9Xではないです)。
    自分は気軽に持ち歩いてスナップしたいけど、何度もデジカメは挫折していました。
    G9もコンパクトの部類ではあるんですが、自分の場合やはり少しでも大きくて重いと持ち歩かなくなってしまうんです。
    ちなみに私もそんなにカメラ詳しくないし、形で入る口なので話半分で聞いてください。

    RX100購入時は絶対譲れない点として
    ・撮像素子の大きい物
    ・可動モニター
    ・とにかく小さい
    ・NFC対応
    の4つで探しました。

    撮像素子は大きいほど写真のボケを出しやすい、色の階調が高くなると言われてるのでそこにメリットを感じたためです。
    可動モニターはG9にも付いてまして、とにかくローアングル、ハイアングルでど素人な私でも一味違う一枚を撮れるのが魅力でした。
    NFC対応はもちろん、撮って出しでもTwitter等で上げたい為です。
    あとは大きさですね。RX100はストラップで手首にかけれますし、バッグの小さめのポケットに収まるので日常に運ぶのにとにかく便利です。

    今回は前回G9を買った時と大きく違うのが、スマホの存在です。
    だってiPhone、Xperia信じられないレベルで綺麗に撮れるんですよ…。
    それに勝てる付加価値が無いとまず挫折するって思って1ヶ月以上は熟考して買いました。
    NFCはスマホの連携を前提に考えてますし、
    撮像素子やレンズ、そして可動モニターはスマホでは絶対「撮れない」付加価値、
    そして起動の速さと大きさでいかにスマホよりこっちを使おうと思えるか。
    そうしないと結局スマホでいいやってなってしまうので、私が。
    おかげで、一番多く長く付き合ってる相棒になっています。


    で、本題ですが、個人的な上記の条件を低価格で実現してくれたのがG7Xだと思ってます。
    なので、個人的にはG7X推しですね。新モデル発表したので今が買い時だと思います。

    ただ、UCさんが絶対譲れないものって私みたいに持ってるはずなので、
    それを満たせばあとは直感でいいと思います。
    特にデザインは大事だと思います。自分の好みじゃないと使い続けるのは難しいですしね。

    ちなみに1000万画素以上はA3以上で印刷するか
    モニタで拡大ボタン連打しないと違いは出ないのでそういう予定がなければ気にしなくていいです。
    むしろ画素が多いほうがファイルサイズ重いだけなので、保管の際数年後スパンで困ってきます。今まさに困ってます…

    ちなみに、自分は基本はオートでサクサク取って、後で印刷とかするものだけ加工するって感じです。
    植物はマニュアルで撮ることも多いですが、動くものは逃したくないからオートですね。全部マニュアルだと大事なシーンを逃しますからね。

    超長文失礼しました。
    これ、参考になるかな(滝汗

  • 2016/02/29 (Mon) 12:34
    UC #- - URL
    Re: No title

    にとりさん、ありがとうございます!

    すごく参考になります! なるほど、私は「映像素子」と「画素」の違いってほとんど分かっていなかったのですが、ようやく少しわかったような気がします! 私も「気軽に撮れて画質がいい」っていうのが欲しかったんですが、カメラ自体の知識がないのでなかなか決まらず。
    確かにG7X、見に行った時に「表示価格より安くしますよ」って言われたから買い時なのかなぁ、と思ってはいたんですよねぇ。

    実際買えるのは5月とかなので、G7Xもうちょっと調べてみようと思います! アドバイスありがとうございます!

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。