スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイパン旅行記② June, 2016 ~グランヴィリオリゾートサイパン~

このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の続きです。



サイパンにやってきた私たちは、まずホテルにチェックイン!

今回宿泊したのは、

グランヴィリオリゾートサイパン
(公式サイト: http://grandvrio-saipan.com)

です!

タガタワーとクリスタル

3つのタワーからなる、サイパン最大のリゾートホテル! 中心街のど真ん中にあるので、立地は最高!

だけど、なぜか料金はお安め!

ということは何か理由があるんでしょう、と色々なレビューサイトを見てみると、確かにちょっと評判はそこそこって感じ?
まあ今回はおっさん2人での旅だし、部屋でゆったりしたい旅でもないしいいでしょう、ということでこちらを取らせていただきました。

では、早速中に入っていきましょう!

Grandvrio Resort Saipan

名前は日本の会社である「グランヴィリオ(石垣とかにもありますよね)」を冠しているんですが、昨年の3月までは、チャモロ語で「こんにちは」「ようこそ」を意味する「ハファダイ ビーチホテル」という名前だったんだそうで。

ロゴが"H"のマークになってるのはそれが理由ですかね。

Lobby.jpg

ロビーでチェックインして鍵をもらったら、早速お部屋に行ってみましょう!

ちなみに館内は日本語表示に溢れていますが、日本人スタッフさんは常駐ではありません。当たったらラッキーくらいの心構えで。



ゲストルームへ


グランヴィリオには、メインウィング・クリスタルタワー・タガタワーという3つの棟があるんですが、
今回私たちが泊まったのは、一番安くて一番古い、メインウィングのお部屋でした。


部屋の裏からの景色


お部屋のドアの目の前からは、サイパン最大のショッピングモール、DFSギャラリアを含むガラパンの街並みが覗けます。
昼間は本当にだーれもいないんですが、夜になるとそこそこ賑やかです。


部屋

こちらがゲストルーム。
広さは26㎡くらい。2名で使う分には全然文句なしです。

確かにちょっと古臭い感じはあって、床に傷が見えてたりはするんですが、私は同行者に言われるまで気づきませんでした。私が大雑把だからっていうのもありますかね。

で、ネットで見ると「部屋がカビ臭い」っていう理由で悪評が多かったので、部屋に入る瞬間にはかなーり覚悟が必要だったんですが、
実際は全くそんなことがなく、エアコンが効いているのと空気清浄機が動いているので、カビ臭さはゼロでした。少なくとも我々の部屋では。

ベッドは若干固め? まあ家で使ってるベッドよりは全然いいですよ。ええ。

無料のWifiもあるので、携帯やPCも問題なく使えます。


バスルーム

バスルームは、私は普通だと思ったんですが、同行者が最初っから最後まで汚い汚いって言ってましたね。やっぱり私の感覚はあてにならないのかも?

そんな私でも一個だけ不満が。
ボディソープやシャンプーなどのアメニティが、雀の涙ほどの量しか用意されていない...

あれじゃあ2人分でも1日もたないよ!
私たちは結局、近所のスーパーで一式買い揃えることを選びました。
っていうか、多分そうしないと満足にシャワー浴びられません。いいのかそれは。


部屋からの景色

お部屋の窓を開けると見える、プールなど含む中庭! 敷地がとっても広いです。
プールも普通のプール、こども用プール、ディーププールの3つあります。このホテルくらい安くてここまで広いの、あんまりないよね。


オーシャンフロントだよ

私たちはなぜか最上階の7階にいれて頂いたんですがお部屋からの景色がとにかく最高!

これはもうオーシャンフロントですよ。毎朝起きて窓を開けるのが楽しみでしかたありませんでしたもん。

私、どこの階から海が見えるようになるのかなー、って気になって、全階で降りて景色を確認してみたんですけど(頭おかしい)、

海がちゃんと見えるようになるのは5階くらいからですかね。それ以下だと、木に邪魔されてパーシャルに海が見えるような感じでした。


...と、お部屋の紹介はこんな感じ!
お部屋に荷物を置いたら、今度はホテルの敷地内を散策してみましょう!



プール&ビーチへ


グランヴィリオ玄関

フロント前からプールとビーチへ続く道に行くことができまして...


Grandvrio Pool

プールはこんな感じで、バスケができるカゴが設置されてたりとか。
前方に見える高い建物がクリスタルタワー!

部屋とかバルコニーがちょっと広くて、海に近いお部屋になってるみたいですね。いいなあ。


Pool Br

プールにはバーも併設されてます。
毎日覗いてみたんですけど、だーれもお客さんいなくて逆に使うのが憚られましたね。


ていうかホテルの客室も、夜に灯りがついてるところがほとんどなく、あまりの稼働率の低さにびっくり。6月初めの平日ど真ん中だから?


Beach from yhe Pool

プールからはビーチ直結です!
早速ビーチへ走れー!!


海が綺麗

ギャー!!

砂が、とってもキレイ... 真っ白ですよ。さらっさらですよ。こんなことあります?

たしかに前評判で聞いていたように藻が多めで、遊泳エリアでも透明な海でお魚さんと泳いで...っていうのは難しいかも。

しかし、浜辺でかるーく足を浸けたりする分には、とっても綺麗なビーチライフを満喫できるはずです。浜辺にはビーチチェアとか、腰を下ろしてくつろげるスペースもありますしね。

Granvrio Beach!


あと、ガラパンのビーチ沿いには、グランヴィリオを含めて3つの巨大ホテルが横並びに建っていて、

別の記事でご紹介する予定ですが、ハイアットリージェンシーのビーチまで歩いていくと真っ透明な遠浅のビーチを楽しむこともできます。
歩いて簡単に行けるので、そちらへ遊びに行ってみるのも楽しいかと。

そんなこんなで、あっという間に時間は経って...


沈む夕日

サンセットが、最高に美しくてもう...

あ、カメラの右側が黒くなっちゃってるのは、水中撮影用にケースを着けてたからです。すみません。



ハイアットのビーチ

日が暮れる頃のビーチはまた格別です。
ああ、ずっとここにいたい...とついつい思っちゃうんですが、日が沈むのはだいたい19:00あたり。

そろそろお腹も空いてくる頃だよね、
ということで、ディナーに出かけましょう!



ハードロックカフェ サイパン


ハードロックカフェ

初日の夕食は、ホテル目の前のDFSギャラリアに入っているハードロックカフェで!
え、世界のどこにでも、っていうか都内にもあるだろって!?

い、いいんですよ! だって都内のハードロックカフェでディナー食べようなんて思わないじゃない!?
しかも、多分サイパンだったら日本のとは味も違うはずだもの! 信じるものは救われるの!

内装はとっても派手で、いるだけで楽しくなってきます。
1階がカジノになっているのもあってか、なんとなく雰囲気も賑やかな感じでしたかね。


なんかミュージシャン

レストラン内ではローカルのミュージシャン? が往年のヒット曲のカバーを次々披露してました。
"Don't You (Forget About Me)"とか"Country Road"みたいな。ハードロックかは疑問ですが、まあそういうのはいいのですよ。

ていうかMacとギターの組み合わせで一人バンドって、結構斬新ですね。これから流行るのかしら。いや、もう流行ってるの? 私が遅れてるだけ? ぎゃー!


ハンバーガーとビール

私はベーコンチーズバーガーとポテトが付いたセットを注文。
ハンバーガーが肉肉しくて美味しかった! 厚みがあってジューシーで、良寛としても大満足でした。日本のでもハンバーガー食べに行ってみようかなあ...



ということで、サイパン初日はホテル近くのビーチ散策とディナーで終了!
直航便だと15:00頃にはサイパンに着くので、夕方からサイパンの雰囲気になれる時間を作れるのが嬉しいところですね。

まだ半日もいないけど、サイパンはいいところだ!

2日目となる明日は、サイパンで一番有名な無人島・マニャガハ島に行ってきました。

その模様は、次の記事にてご紹介します!
それでは次回もお楽しみに〜。



サイパン旅行の記事一覧は

こちら
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 海外旅行 - Genre: 旅行

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。