ひとり旅 in オークランド② 〜ワイヘキ島は、気軽に行ける楽園!〜

このエントリーをはてなブックマークに追加


ひとり旅 in オークランド2日目は、オークランドからフェリーに乗って約35分のところにあるリゾートアイランド、

ワイヘキ島
(公式サイト: http://www.waiheke.co.nz)

へ行ってまいりました!
自然とワイナリーが有名な、ローカルたちが休日を過ごしに行くという離島。
私はたった5時間しか滞在しませんでしたが、時間があればもっとゆったり、何も考えずにお散歩したくなるような素敵な島でした!

それでは早速参りましょう!


いざ、ワイヘキ島へ!


朝マック

まずは腹ごしらえということで、おなじみの朝マック! もっと現地っぽいもの食べなさいよ、ってよく言われるんですけど、私の場合、旅行中は逆に食に対するこだわりがなくなちゃうんですよね。それよりもっと観光に時間を使いたいっていうか。

それと、海外のマックって日本のより美味しくないですか? メニューも豊富ですし。

マックの自販機

昨年シドニーに行った時も感心したポイントなんですけれど、オセアニアのマックには自動のオーダー機があって、混んでる時はこっちでオーダーだけして、カード払いだったらあとは出てくるのを待つだけ。現金だったらレジでお金だけ払って待つ、っていうシステムがすごく便利。

日本では見たことないんですけど、導入してる店舗ってあるんでしたっけ?
便利すぎるしスタッフさんも楽になると思うので、全国導入しましょう! うん!

朝ごはんも済んだら、フェリーに乗って島へ向かいましょう!

フェリーターミナル

フェリーターミナルまでは、市内の中心・スカイタワーから徒歩10分ほど! 街自体がわりとコンパクトなんですよね。

フェリーが出るところ

チケットはターミナルでも買えますが、オークランド版SuicaのAtHopにチャージしても乗ることができます。AtHopの方が割引が効いてるので、いちいち買わなくていいのも合わせて便利かも。

フェリーの外観

フェリーはそんなに大きくはありませんが、多分200人くらいは乗れるのかなあ...?

フェリー屋上

せっかくなので屋上に行きましょう。開放感すごい!

フェリー先端からの景色

フェリーの先端からは海や街、ちょこちょこ見える島々が一望できてとっても爽快な気分になれます! やっぱ海っていいですね。心が癒されます。

フェリーから見たオークランド

フェリーから見る街。街の人が言ってたんですけど、年々国内の人口はオークランドに集中する一方で、どんどん工事をやってかないと発展に追いつけなくなりつつあるんですって。

写真に見えるような高層ビルが増えたのも、本当につい最近のことなんだとか。だから街がすごく綺麗だったんだなあ。いや、街の人たちのモラルがしっかりしてるっていうのももちろんあるんでしょうけど。

港到着

景色を楽しんでいる間に、あっという間に島に到着! もはや高原と山が見える...

港と鳥

港のそばはとっても落ち着いた雰囲気! 鳥さんたちもリラックスしてお昼寝してたり。

島から見た港

海が青い! 島が緑!

ヨットがたくさん

ヨットもたくさん停まってました。聞いた話だと、オークランドは車を持ってる人よりヨットを持ってる人の方が多いんだとか。ロマン!

港そばの岩場

港から徒歩1分のところには、こんなに壮観な岩場が。ボーイ/ガールスカウト(?)のような子どもたちが遊びに来てたり。

レンタサイクルだよ

島を回るには、バスかレンタカーかが主な方法だと思うのですが、私はせっかくなのでレンタサイクルを利用しました。
港から徒歩2分くらいのところに小さい小屋があって、そこでマウンテンバイクを借りられます。1日$35だから約3,000円くらい?

地元民っぽいお姉さんがフランクに対応してくれたんですが、「返す頃には私は帰っちゃってるから、鍵だけかけて置いといてね」っていう島スタイルで楽チン。日本の会社もこれくらい適当な方がいいと思います。

自転車も借りられたので、さっそく島内を周ってみましょう!


The Town of Oneroa


Ocean View Road

"Ocean View Road"という名前の、完全なる山道を自転車で10分ほど登っていくと...

Oneora.jpg

見えてくるのは中心の町・Oneroa!

食べ物屋さんやファーマシーに、お土産屋さんや映画館なんかもあったりします。映画館って言っても、1シアターしかない小さいものではありますが、そのアットホーム感が離島の魅力ですよね。

Cafe at Oneora

ビーチが一望できるこーんなオシャレなカフェもあったり。また機会があってゆっくりできる時間が取れたら、ぜひ何か食べてみたいなあ...

謎のジェラート屋さん

私もせっかくなので、ジェラート屋さんに立ち寄ってみました。

謎のバニラジェラート

バニラビーンズがたっぷり入ったジェラートは風味豊かで美味しかったですっ!
気温はそれほど高くないけれど、日差しは強かったので気持ちよくなれちゃったり。

ビーチへの道

デザートもいただいたら、ビーチへゴー!

ギャーーー

ギャーーー!!! ビーチ広い! きれい!!
これぞ私が求めていたものですよ! 平日だったので人も少なく閑静なビーチをお散歩できるなんて!

端から端まで歩いてみたら、往復で50分くらいかかりました。それくらい広いビーチです。なかなかないですよね。

別荘とビーチ

ビーチ沿いには何軒かの家も並んでいたんですが、家はだいたいガラス張りだったり、バーベキューなんかもできそうな広めの庭というかベランダが付いた家がほとんどだったので、別荘みたいなのが多いのかな?

ビーチで遊ぶ人々

ビーチで戯れる人々が楽しそうでした。
さっき島に着いた時に見かけたボーイ/ガールスカウトの集団もやってきて、そのうちの一人の男の子が、ビーチを一人で歩いている人たちにとにかくハイタッチを求めてました。
私も例外なくハイタッチを求められたんですが、無邪気な感じでかわいかったなあ。せっかくなら写真でも撮らせて貰えば良かった。

歩くよ美女が

美女はビーチに映えますねえ。

貫禄あるうみねこ

鳥さんも心なしか優雅にリゾート気分を楽しんでいるみたいでした。このビーチに来たらそうなるわ。

ワンちゃん

このワンちゃんは誰かのペットだったみたいなんですけど、私のところに駆け寄ってきては、加えていた木の棒をぽろっと落として「投げて投げて!」とせがんできたんです。超かわいかった... 飼い主さんに呼ばれるまで10分くらい一緒に遊んじゃいました。

海から見たOneroa

海にちょろっと足をつけたところから見たOneroaの街。これぞ南国のリゾート地って感じ。ちょい田舎な感じがまた私の好みにドストライクなんですよ。

気づけばビーチで1時間半も過ごしてしまいましたが、せっかく来たんだからもっと他のところも楽しまないと!
ということで、自転車に乗って移動してみましょう...


島を探検しよう!


海沿いのサイクリングロード

せっかく自転車に乗っているんだし、山道もちょろっとだけ走ってみましょう...
ということで、海沿いのサイクリングロードを走ってみました。

うおーーー

こんな気持ちいいことありますか。こんな気持ちいことありますか!?
森と海に囲まれて、きれいな空気を吸って、太陽の光を体いっぱいに浴びて... ああ、これですよ、私がしたかったことは!

海沿いの道を抜けたら、レンタサイクルのお姉さんがオススメしてくれた、高台の展望スポットへゴー!

ブドウ畑とレストラン

高台へと登っていく最中には、ワイナリーとレストラン、そしてワイン畑がくっついた施設がいくつか。私が、寄って行ってワインのテイスティングでもできるオシャレな人物だったら良かったんですけどねえ...

ワイン畑

こちらがぶどう畑! ここで育ったぶどうたちが新鮮なニュージーランドワインになっていくのですね...

ブドウになるの

こんな小さな芽がぶどうに育つなんて...

自転車と景色

さらに自転車で登っていくと、絶景の展望ポイントに到着!

View from the hill top

あまり大きな島ではないはずなのに、こんなにも壮大な景色を楽しむことができるんです。
緑に海、時々どうぶつ... もう最高じゃないですか! こんな最高の離島に、都心からたった35分で気軽に来られるなんて、なんて最高なんでしょう。オークランド、なんだか住みたくなってきちゃいましたよ!



...ということで、どうしても観たい映画を予約してしまってたので、ここらでワイヘキ島からは退散。島の一部の一部しか回ることができませんでしたが、それでも大満足! 次来ることがあったなら、見ていないパートも行ってみたいですね!

皆さんもオークランドに立ち寄ったら、気軽に行ける楽園・ワイヘキ島を訪れてみてくださいっ!
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 海外旅行 - Genre: 旅行

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する